2010年03月05日

フローライトの勾玉

勾玉・フローライト

スポンサードリンク


フローライトは溶鉱炉の融剤に利用される為、名称はラテン語の「流れる」を意味する “Fluere”に由来しています。
古代エジプトでは彫像やスカラベに用いられ、古代中国や古代ローマでも彫刻の素材として広く 使用されていました。
また、 フローライトは別名蛍石といわれ、昼間太陽の光を浴びた石が夜、ほのかに光るところからつけられました
フローライトは精神的なエネルギーの上昇にパワーを発揮するといわれています

浄化力を持ち、感情の乱れを防ぎ思考力を高め、ビジネスチャンスを獲得する石ともいわれています
フローライトの勾玉の一覧へ


1,900円

1,300 円

2,280 円

2,980 円

5,184 円

2,280 円

2,160 円

540 円

308 円

1,680 円


フローライトの勾玉の一覧へ

フローライトの勾玉のトップへ

勾玉のトップページへ


  スポンサードリンク



posted by magatama at 11:01| 勾玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。