2012年01月08日

ラピスラズリの勾玉

勾玉・ラピスラズリ

スポンサードリンク


ラピスラズリの勾玉

ラピスラズリ(青金石・瑠璃)ラピスラズリは、古来より世界のあらゆる地域の文明で神聖視され、 今尚最強の「聖石」として世界中で親しまれています。
語源はアラビア語の「al-lazward」で深い夜空の色の意からきています
ラピスラズリの勾玉は古代から日本の装身具、護符として珍重され魔除け、招運のお守りとして身に着けられたと言われています。

特徴のある青色のラピスラズリは古代より人々をひきつけ、その身を飾り、守ってきた天然石です


2,030 円

3,500 円

5,378 円

3,218 円

5,734 円

10,080 円

1,080 円

648 円

2,250 円

1,728 円


ラピスラズリの勾玉の一覧へ

ラピスラズリの勾玉のトップへ
勾玉のトップページへ


 

ラピスラズリの勾玉の一覧へ

ラピスラズリの勾玉のトップへ
勾玉のトップページへ


 

posted by magatama at 10:04| 勾玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。